専攻医募集(後期研修医)

専門医研修プログラム SENIOR RESIDENT 内科 血液科

専門医研修プログラム SENIOR RESIDENT 内科 血液科

最先端骨髄腫診療を含む各種血液疾患の経験が積める 最新設備と経験豊富な指導医がいます

当プログラムは内科のサブスペシャルティ

東京北医療センターの血液科では、国際骨髄腫先端治療研究センター(IMC-ART)で、最先端の骨髄腫診療を含む各種血液疾患の診療を担当します。詳細な理学所見、塗抹標本の「濃い」判読、検査値の奥深い解釈、など正確な診断を導き、幹細胞からの組織再生を含む「ダイナミックで熱い治療学」を実践します。
分子生物学を含む最新診断学から、再生医療を含む治療学までが実践でき、最新血液学の醍醐味を堪能することができます。

  • 特長1

    最先端技術で経験できる幅広い血液疾患を

    多発性骨髄腫をはじめ、白血病、悪性リンパ腫、再生不良性貧血、二次性貧血、凝固障害などの幅広い血液疾患に対し、最先端の技術での診療を経験できます。

  • 特長2

    幹細胞移植の経験豊富なスタッフから1対1で学べる

    国内最多の骨髄腫に対する幹細胞移植を担ってきたスタッフから、最先端の血液内科診療をman-to-manで学ぶことができます。

  • 特長3

    最新鋭の設備で治療法の研究国際骨髄腫先端治療研究センターを併設

    東京北医療センターでは、最新鋭の設備で、最先端の治療法研究を行なうことができる環境として、IMC-ARTを併設しています。

血液科プログラム

イメージ

東京北医療センターの血液内科は、化学療法室や無菌室など最新設備のほか、国際骨髄腫先端治療研究センター(センター長 三輪哲義)を立ち上げ研究設備を導入しております。

血液内科の紹介

2020年度病院見学受付中 初期臨床研修医の方 医学生の方‘雰囲気’‘活気’‘イキイキと働く先輩’を見に来ませんか!

募集要項・病院見学・お問い合わせRecruit & Contact

東京北医療センターの専門研修プログラムに、興味をもっていただけた初期研修医または医学生の方向けに、研修プログラムや施設のご案内など随時開催しています。ぜひ病院見学・説明会にご参加ください。
専攻医募集に関する不明点やご質問、資料を希望される方もこちらからお問い合わせください。

募集要項・応募の流れ